まみむめモ

子育て初心者の、知育や生活の のんびりブログ

0歳から楽しめる!おうた絵本、わが家のおすすめランキング

こんにちは!

家族全員おうた絵本が大好きなわが家。

 

2歳のおチビが0歳の時から少しずつ集め始めて、

今は10冊以上愛用しています。

 

その中で、

子どもウケがよかったもの、長く使っているものを

勝手にランキングにしました。

 

どなたかのお役に立てれば幸いです。

 

 

1位

おうた&ことばタブレット

f:id:tatan-ta:20210624141312j:image

これは何度か記事にしていますが、

おチビが今でも大好きな、わが家で遊ぶ頻度No.1の絵本です。

 

たくさんの曲が入っており、

おうたバージョン、カラオケバージョンが

選べてボリュームたっぷり。

ほんとにコスパが良いです。

 

補足:

同シリーズの、手遊びうたバージョンも楽しいです。

簡単な手遊びが載っているので、

子どもと一緒に体を動かしながら遊べます。

f:id:tatan-ta:20210624141324j:image

収録されているゲームがすこし難易度高めなので、

2歳ごろから遊ぶと良さそうな印象です。

 

 

2位

あかちゃんへおくる やさしいうたえほん

f:id:tatan-ta:20210624141337j:image

遊びすぎてぼろぼろ(^_^;)

これは、出産祝いにいただいたのですが、

0歳の時から大活躍。

気に入ったのでお友達にもプレゼントしました。

 

収録されているのは10曲。

歌が5曲、メロディが5曲。

ジブリ作品の曲など、親しみやすい

優しいおうた絵本です。

 

 

3位

育脳クラシック

f:id:tatan-ta:20210624141409j:image

お歌ではないのですが、これもお気に入り。

有名なクラシック曲が収録されています。

おチビのお気に入りポイントは、

右下の丸いボタン。

f:id:tatan-ta:20210624141418j:image

このボタンを押すと

効果音を入れることができるのですが、

流す曲によって、効果音が変わります。

 

例えば「トルコ行進曲」ならシンバル音が鳴ります。

タイミングを合わせてボタンを押すことで、

豪華なトルコ行進曲に。

太鼓の達人的な(?)楽しさを味わえます。

 

クラシック曲好きな私が個人的におすすめの絵本です。

 

 

4位

しまじろうのえいごのうた

 

こちらは、本屋さんで置いてあったサンプルに

おチビが釘付けになり、

衝動買いしたもの。

 

定番の英語の曲がたくさん聞けます。

グーミーズのDVDや、おうたタブレットで英語の曲と親しんでいたので

知っている曲があり、一緒に歌っています。

 

 

 

5位

アンパンマン ゆうきりんりんメロディ

f:id:tatan-ta:20210624141443j:imagef:id:tatan-ta:20210624141505j:image

昔の着メロを彷彿とさせる音(?)が個人的にツボです。

アンパンマンの曲はもちろん、

ぞうさん、きしゃぽっぽなど

馴染みの曲が収録されており

小さい割にボリューム感あり。

コンパクトサイズなので持ち運びに便利です。

 

 

 

番外編!

どうようクラシック 名曲ピアノ絵本

おうた絵本ではないのでこちらは番外編にしました。

こちらは、本屋さんで売っているのですが

絵本というより本格的なピアノおもちゃ。

f:id:tatan-ta:20210624141536j:image

童謡からクラシックまで、50曲のメロディを

流すことができ、

鍵盤もたくさん。

f:id:tatan-ta:20210624141541j:image

弾き始めにやや音程の違和感を感じますが、

普通に両手で弾いて遊べます。

個人的に

本屋でこんなものが手に入るのか!と 結構衝撃だったので

紹介させていただきました。

 

わが家ではまだおチビはうまく弾けないので

メロディを流したり、私が伴奏を弾いて一緒に歌うことが多いです。

 

 

 

以上、少し盛りだくさんになりました(^^;

おうた絵本たち、わが家では子どもが音楽や歌を好きになるきっかけをつくってくれました。

 

今後も親子で楽しんでいこうと思います。